セラ家のいやしんぼ日記

癒し犬としてやってきたM・シュナウザー「セラ」の成長といやしんぼ家族の食卓と日常です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気で生きてます♪

このたびの「東北関東大震災」においてご心配を
おかけし、温かいコメントをいただき心より感謝いたしております。
セラもセラ母、ほか家族全員被災いたしましたが、
セラ父のお返事にもありますように幸い皆無事元気にしております。
ご心配くださった方々、本当にありがとうございます。

セラ、セラ母は仙台で被災いたしましたが、震度7という信じがたい揺れ
だったにも拘らず、地盤の良い地域にいたため
まったく建物の崩壊等もなく、二日ほどの停電断水を経て
現在、ガス以外のライフラインは復旧したという恵まれた状況です。
食料の確保がまったくと言って良いほどできず、余震も続きますが、
悲惨な現状が報道されるにつけ、自分たちの恵まれた現況に感謝しております。

みなさまの温かいお気持ちに感謝し、励みとして頑張ってまいります。
そして、悲惨な状況におかれている方々の一日も早い救助、救援を願い
亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたしたいと思います。

今回経験してみて実感したのですが、ペット連れの避難生活は想像以上に大変です。
ぎりぎりの状況になれば、ペット連れということで遠慮しなければ
ならないことが当然多々でてきます。
フード等必需品の心配は言うまでもありませんが、日頃からできることとして
しっかりと躾をしておくことがどれほど大事なことかということも痛感いたしました。

私のPCが壊れてしまったため、娘のPCから取り急ぎ
お礼と無事のご報告をさせていただきました。
セラは名前の由来通り、とても無邪気にお利口にみんなに癒しを与えながら
元気で頑張っています。

本当にみなさま温かいお気持ちをありがとうございました。

セラ&セラ母

| 東日本大震災のこと | 10:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。