セラ家のいやしんぼ日記

癒し犬としてやってきたM・シュナウザー「セラ」の成長といやしんぼ家族の食卓と日常です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「野菜のおつまみ2品」&今日のセラ

今夜の我が家の食卓から野菜のおつまみ2品ご紹介します。
セラが来てからパパッとできるおかずが中心です。
オーブンで魚を焼きながら、チャチャッと作る。
今日の魚は北海道から届いた大きな「ホッケの干物」

「蓮根とセロリのぺペロンチーノ」

s-2010_11300011.jpg

「きのことハンペンのピリ辛炒め煮」

s-2010_11300013.jpg

レシピは明日楽天レシピ「sera'mom キッチン」にUPします。 献立に困ったら 楽天レシピ
続きは↓今日のセラ


ブリーダーさんのところでいろいろな犬種の犬たちと
見学の人たちとに日々接しながら成長したセラは、やはり
月齢の早い時期に親兄弟から離されてペットショップに
連れてこられる犬たちとは違うのかなと感心することしきりの
毎日です。
持って生まれた性格もあるのでしょうが、とても慎重で
用心深いのに、今日私の実家の両親と初めて会ってもとても
フレンドリーに丁寧に(笑)対応していました。
人間に対してとても信頼感を持って育ったのでしょうね。

お天気が好かったのでベランダへ誘ったのですが、
なかなか出ようとしないセラ↓


s-2010_11300007.jpg

ようやく育ての父の「愛ある無視」期間が終わり、親密な
関係を築こうとしている!? ↓


s-2010_11300017.jpg

何を見つめているのか、真剣な表情の↓セラ

s-2010_11300016.jpg

今日は午前と午後に初めての留守番をさせられたため
怒ったのか午前の部ではベッドをかじって振り回し、
トイレトレーの上に持ってきておしっこをする場所がなくなり、
ハウスの隅っこで漏らしていました。

ベッドを汚さなかったのはさすがですが・・・・
ちょっとしょんぼりしていました。

午後は、ベッドに紐を縫い付けてサークルに固定して
出かけたらしょんぼりしたまま静かにベッドで寝込んで
いました。

大型犬にはない可愛さや愉快さもあり、思い切って飼って
良かったなと思っています。

*** 参加しています。 ***

ポチっと応援クリック↓していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

| セラ母手料理(野菜) | 22:55 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かわいいこと!

会えるのを楽しみにしてます。
私にも、フレンドリーに丁寧に接してくれますように。
丸刈りもそんなに悪くないよ(笑)

| ミドリ | 2010/11/30 23:16 | URL |

ミドリさんへ

コメントありがとう。
日々成長していますよ。
だいぶ慣れてきたせいかやんちゃもするように
なりましたが、とても聞きわけがよく素直な性格です。
「ダメ!」と「ガマン!」をしっかり教え込まれてきたようで
このふたつでたいていのやんちゃはクリアです。  v-424
育ての父もおしっこウンチのお世話を夜勤をして
がんばってますよ。 v-426
まあ慣れてるからね。 v-432

フレンドリーに丁寧に・・・はその方次第ということかな!?
とても知能が高いからね。 v-411

| セラ母 | 2010/12/01 08:53 | URL | ≫ EDIT

昨日は、サイトご訪問ありがとうございました。

シュナは、カットで表情や見た目がガラッと
変わります。大変ですが、とても面白いです。

うちのベルは、生後1ヶ月とほんの少しで
ペットショップに出てきていて、カワイイ!大人しいって、
決めたのですが、実際には月齢が低かっただけで、
いまや、アクティブで外遊び大好き、あるいはやんちゃで
家では、大変・・・という感じです。
でも、人とはとてもフレンドリーで、公園のおばさまとの
挨拶やら、遊びやら毎日楽しんでいます。


おいしい家庭料理の数々、これからも目の保養に
おじゃまさせていただこうと思います。

リンクさせて頂きましたので、どうぞよろしく
お願いします。

| ベルパパ☆に~む | 2010/12/01 10:03 | URL |

追、愛ある無視ってどういう事ですか?

夜は、別々に寝るとか、そういう事??

| ベルパパ☆に~む | 2010/12/01 12:16 | URL |

ベルパパ☆に~むさんへ

コメント・リンクありがとうございます。
以前飼ったのはゴールデンだったので長い美しい毛をピカピカにしておくのが大変でした。
大きいので抜け毛も半端ではなくカットが必要ない分シャンプー・ブラッシングに一苦労。
今回二頭目としてシュナを選択したのは、抜け毛がない事とスタイルをあれこれ楽しめることもありました。

一か月で家に来たら大変だったことでしょう。
ペットショップもきちんとしたところも増えてきたようですから、そうそう心配することはないのかもしれませんね。
私が住む東北ではまだまだペットショップにシュナは出てきていませんし、綺麗にされているところは少ないです。

ベルちゃん、愛されて育っているのでフレンドリーなのですね。幸せですね。

「愛ある無視」とはブリーダーさんからの指導で、家に来てから数日間は人間と犬との上下関係をはっきりと教え込む大事な時期なので、おしっこの始末と食餌の世話以外は要求に応えずにそっと見守るということでした。
この時期、要求を満たしてやると我慢のできない「自分が一番犬」になってしまうとか。
しっかりとしたリーダーがいるといないでは、犬の寿命にも影響するのだそうです。
そんなわけでしっかりしたリーダーになるための「育ての父」の試練でした。 v-411

| セラ母 | 2010/12/01 14:54 | URL | ≫ EDIT

度々失礼します。
うちのベルもベットを降り回して遊んでいましたが、
トイレのある部分とはしきりがあるのでなんとか、
ベットがトイレになるのは防ぐことができました。
こんな感じの家です。
http://minishunabell.blog135.fc2.com/blog-entry-37.html

| ベルパパ☆に~む | 2010/12/01 14:59 | URL |

ベルパパ☆に~むさんへ

いろいろと教えて頂いてありがとうございます。
清潔で素晴らしいホワイトハウスで素敵ですね。
確かにトイレと寝室は別棟(笑)が良いようです。

| セラ母 | 2010/12/01 15:09 | URL | ≫ EDIT

愛ある無視のご説明ありがとうございました。

確かに人間と違うのだということをわかってもらったうえで、
生活していかないと、大変なことになりますね。

人間と同じと思いこんでしまって、食べ物も一緒のものを
あげていたりすると、年齢がいってから、成人病(成犬病)に
なりやすいと聞いたことがあります。
気をつけないと。

これからもどうぞよろしくお願いします。

| ベルパパ☆に~む | 2010/12/01 23:09 | URL |

ベルパパ☆に~む さんへ

コメントありがとうございます。

家の中で飼うとどうしても人間の感覚で接してしまって、それが愛情だと勝手に思い込んでしまうところはありますよね。
それが逆に犬のストレスになったりすることもあると言われるとなるほどなと思います。
初めての犬ではないことに油断せずに犬種ごとの特性を生かした育て方をしなければと思うのですが、可愛くってなかなか・・・・です。(-_-;)

| セラ母 | 2010/12/02 10:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sera1069.blog98.fc2.com/tb.php/4-fdcae00c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。