FC2ブログ

セラ家のいやしんぼ日記

癒し犬としてやってきたM・シュナウザー「セラ」の成長といやしんぼ家族の食卓と日常です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もうすっかり本調子です♪

セラ、術後4日目ですが昨日あたりから
もうすっかり元気になり元通りの生活をしています。 
ご心配、ご声援くださったみなさま本当にありがとうございました。 
セラ母は、セラが丈夫な仔で本当に良かったとたいそう喜んでおります。

s-2011_01190023.jpg

このとおり元気にルンルン散歩・・・ 
ごはんもモリモリ・・・デザートまでパクパク

s-2011_01190024.jpg


実はセラ、「いやしんぼ家族」に在籍し、
「二代目いやしんぼ犬」を襲名いたしましたが、
わりと食に淡泊でして・・・
「いやしんぼ代表取締役」のセラ父に毎食「がんばれ、がんばれ  」と
励まされながらごはんをいただいていた始末。
励まされないとごはんを食べられないっていったい・・・  
シュナの風上にも置けない犬でした。 
以上、セラ、衝撃の告白でした。 

獣医さんは、「このままの体形を維持していければ健康上は
全く問題ないです。
食べなければ、時間を決めて片づけてしまってください。
群れで生活していると嫌でも競い合って食べますが、
それがなくなったからでしょうね」と。
いやしんぼ父は、「ごはんを残す」というこの現実がなかなか
受け入れられずに、ついつい励まして完食させようと。

セラ家の二人の実の子供たちも小さい頃は、食が細くて
食べさせるのに苦労をしたのだそうです。
似ているということね。 

しかし、手術後「食欲モリモリ」スイッチが入ったような気配が。
避妊手術の後ひたすら食欲の鬼になる犬がいるそうな。
先住犬のゴルお姉さまがそうだったのだそうです。
これからは、食欲、肥満との闘いになるのか 
って、自分でよそっては食べられないので母次第ということです。

line19.gif

↓ 噂の「一代目名実ともいやしんぼ犬」『ノエル姉さん』と遺品 ↓

noel.jpg s-2011_01130018.jpg

セラにはだいぶ大きいおもちゃですが、くわえて遊べるんですよ。↓
すごいでしょ。  
なんとセラの体重ノエルお姉さんの1/6ですと。

s-2011_01130013.jpg s-2011_01130014.jpg

ノエルお姉さんのことは一生忘れないよ 
ということで、母はいつもゴールデングッツも買います。

s-2011_01160005.jpg

でも、ひとつ困っている事は、セラのことをときどき
「ノエル、ノエル」と呼ぶのです。 
父は、母のことを「セラが自分の名前をノエルと覚えたら困るでしょ」
と注意しますが、セラは、我慢してあげようと思っています。 

*** wanani.gif 参加しています。 ***

セラとお空のノエルお姉さんにポチっと↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

| セラの日常 | 11:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

子供が複数いると、名前を間違えてしまうってよく
聞きますが、ベルパパ☆に~むは人間の子供は
女の子と、男のコなので間違えなかったですが、
今、ベルのことを時々、ベル姉の名前で呼んで
しまったりしています。よくあるよね。

術後、4日目でしょ。まだ、食欲自体はもどって
いないのかもしれませんね。

| ベルパパ☆に~む | 2011/01/21 13:08 | URL |

ベルパパ☆に~むさんへ

いつもコメントありがとうございます。

名前を間違えるのは、セラが可愛いので、先住犬の記憶が薄れてしまうのは
可哀想だなという潜在意識もあるのかもなんて思いたいのですが、
私の場合はきっとただの脳の老化だと思います。(-_-;)

我が家へ来た当日、長旅で一日絶食させられたために
ガツガツ食べましたが、以来はいたっておっとりのんびり食べていました。
歯のせいもあったのかもしれません。
術後は、一皮剥けた感じでまたガツガツが戻ってきたようです。

| セラ母 | 2011/01/21 14:41 | URL | ≫ EDIT

セラちゃん、元気になって良かったねv-411
お散歩して~、ご飯食べて、美味しそうなイチゴまで♪

セラちゃんは食が細いのですか?
ひなたはモリモリですよん
わが家に来た当初は、ちょうど歯が抜けかわる時だったようで
ご飯も時間をかけて食べていて、疲れてしまうのかお残しもしていましたが
生え替わったあとは、食欲大魔王と化しています(^^;
セラちゃんもきっと(^m^)

ノエルお姉ちゃんのおもちゃを上手に咥えて運んでいますね^^
ノエルちゃんは何歳だったのですか?
そこかしこに思い出がいっぱいですね
私も名前間違えて、その間違えたことさえ気づかない時があります(^^ゞ

| junko | 2011/01/22 20:49 | URL | ≫ EDIT

junko さんへ

術後急に食欲が出てきてお茶碗もピカピカになるまで
なめています。
朝ご飯がどうも・・・ちょっと食べると遊び出したりして
きれいに最後まで食べることがなかったのですよ。
歯のせいもあるのかなとも思ってお湯でふやかしたり、
きびなごを外したりしたのですが、心配して健診のときに
獣医さんに相談したくらいでした。
すべてにおっとりのんびり系のセラです。

今度は完全にスイッチが入ったようです。
実家の正樹さんに人間の食べ物でも悪くないものを何か一種類と決めて
おやつ程度にならあげてもかまいません。
と言われてきたので果物にしたらびっくり仰天、大好きなんですね。
食にえらく貪欲だった先住犬ノエルは果物は好きではなかったので。
バナナもイチゴもりんごも大好きです。
食後の果物が楽しみでご飯もモリモリ食べるようになったのかも!?
ゴールデンから見たら食べる量がアリとゾウのようですが。^^
果物も賛否両論あるようですけれど・・・

ノエルは12歳まで生きたので、大型犬で病気持ちにしては長生きでした。
犬舎が悪かったらしく、パピーの時にいろいろと病気が
見つかって可哀想でした。
ペットショップではなく、信頼できる人を介してのはずだったのですが・・・
それで、今回は犬舎とブリーダーさんに拘って探していたら
モトコランドさんへたどり着いたというわけです。
三重まで行くなんて・・・とみんなに呆れられましたが。
先住犬からのお付き合いの獣医さんにも、今の段階で病気が出ていないので
遺伝的な疾患は大丈夫だと思います。
と言っていただけて本当に良かったと安堵しています。

| セラ母 | 2011/01/22 22:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sera1069.blog98.fc2.com/tb.php/26-d95177c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。