セラ家のいやしんぼ日記

癒し犬としてやってきたM・シュナウザー「セラ」の成長といやしんぼ家族の食卓と日常です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セラのはじめて物語(*^^)v

先週の土曜日は生まれて初めてのことがいろいろありました。
うれし・たのし・くるしの三拍子そろった一日でした♪

まずは、年明け早々に受けさせられるという避妊手術のための
事前の健康診断だそうです。 

病院

先生は、性格の穏やかなシュナですね。・・・と フフッ♪
先生がおっしゃるにはシュナ界も二極化しているらしいですよ。
アタシのようにぶりっ子系とガウガウ系とにね。

取りあえず今日のところは、病院で人見知りしないで
フレンドリーに接することができました。

 続きもあります。


セラはブリーダーさんのところで生まれてすぐに
断尾されたので会ったときにはちょこんとしたしっぽに
なっていたのですが、(ショードッグや飼い主の趣味で
耳を立たせるためにセラぐらいの月齢に断耳することもあるとか)
なんでしっぽを切ってしまうのか・・・???でした。
生後すぐにへその緒のように先を縛って壊死させるらしいので
犬にとっては苦痛ではないらしい。(?)
が、やっぱり自然のままの方がという気持ちもずっと
私の中にはありました。

大昔、ネズミ採り犬だったころは長いしっぽや大きな耳は
ネズミにかじられたり仕事の邪魔になるということだった
そうですが。

今回獣医さんに「セラは断尾しているので大丈夫ですが、シュナは
活発なのでしっぽをドア等に挟んで切れてプラプラになる
という事故が結構起きるんです。」  と言われ
そういうことが起きるならと納得しました。

動物愛護の立場からは、人間が手を加えることはすべきではない
とは思いますが、難しい問題ですね。

line59.gif

もうひとつの初めては、美容室に行ったこと。

トリ1 トリ2

s-2010_12200074.jpg s-2010_12200031.jpg

口髭を女のコらしく丸く可愛くしてもらいました。↑
食事のあとも手間なしでいいわと母が喜んでおりまする。

line14.gif

そして三つ目の初めては、散歩で会ったお友達と
友好的にご挨拶ができたこと。

s-2010_12200066.jpg s-2010_12200068.jpg

かなりやる気に差が出ていますが・・・ 

s-2010_12200065.jpg s-2010_12200073.jpg

セラさん、どちらも少々腰が引けてるような・・・・
気のせい気のせい 

line19.gif

さて、おまけは、父とセラとサル君(実はオスカー君というらしい)の
微妙な三角関係  毎晩のお決まりのお戯れ

服1 服1

暇に任せて父はサルのオスカー君にセラの洋服を着せてます。 
セラ、のけぞって歯をむき出しにして怒りまくり 

勝手にやっててくださいな。 

*** wanani.gif 参加しています。 ***

人見知りを克服しつつあるセラにポチっと↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

| セラの日常 | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sera1069.blog98.fc2.com/tb.php/14-fd63bfa7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。